情報おまとめサイト

体温が低い原因を把握して対策

      2016/05/16

人間の体温は36.5度~37度が
ベストだと言われており、

35度代になると著しく代謝が
低下して太りやすくなります。

スポンサードリンク


体温とはいわば代謝力と燃焼力であり、
これが高いほど脂肪が
よく燃えて太りにくい体になります。

さらに毒素排出がスムーズに進行する、
病気に強い体になるなどの
メリットもあります。

 

細胞を元気にして病気を防ぎ、
肌状態をよくするためには


体温は36.5度以上あるのが
好ましいわけです。


体温が低い原因には遺伝も
あるとされますが、生活習慣に
由来するところが多いです。

 

特に多いのは基本栄養素の不足であり、
燃焼力を促進する栄養素である
タンパク質、ビタミンなどが

不足すると、体温が低い状態に
なりやすいので注意しましょう。

 

冷たいジュースのがぶ飲みも
よくないので、夏場だからと言って
冷たいものばかり摂るのはいけません。

 

年間を通してなるべく温かいものを
摂取したほうが体にはよいのです。

衣服を何枚も着て外側から温めても、
肝心の体内が冷えていれば
意味がありません。

かき氷やアイスクリームなどの
冷たいものを好んで食べる方は
特に注意しましょう。


冷たい食べ物は胃腸の働きを
抑えてしまい、腸内バランスを
崩す原因ともなります。


 

放置しておくと便秘、
ポッコリお腹などの症状を
招くので注意が必要です。

 

女性の冷え性の原因には過度の
ダイエットもあるので、

無理に痩せようと頑張っている方は
注意するべきでしょう。




ダイエットとは健康に減量するもので、
生活習慣病を予防するのが
本来の目的なのです。

 

ボクサーの減量、エステサロンでの
痩身ケアなどは本来ダイエットとは
呼びません。

 

無理なダイエットが体に悪い理由は、
必要な栄養素を欠乏させるからです。

さらに摂取カロリーが
減ってしまうことで、
体が十分に温まらなくなります。

 

食べ物は体内で熱エネルギーとなり、
全身の細胞に栄養素を与えつつ、
体を温める役割があります。


食事を摂ると体が
ポカポカと温まって、
体が汗ばんでくるでしょう。

 

食べ物は体を温めてくれるので、
無理なダイエットは
カロリー不足となって体を
冷やしてしまうのです。


冷え性体質になると
燃焼力はさらに低下し、
脂肪がうまく燃えなくなります。

 

その結果、あまり食べていないのに
体重だけ増えるという現象に悩まされます。

それ以外で体温が低い原因には、
運動不足、ストレス、便秘などがあります。


 

健康に悪いと言われる習慣は、
すべて体を冷やすと考えていいでしょう。


不規則な生活が習慣化している方は、
ここから改善していく必要があるのです。

スポンサードリンク

 - 体の悩み・体調不良 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

919e50ef51bc2a7555802d6121fd8cdc_s
便秘を解消してやるぞ… 妊婦はつらい!

妊娠すると便秘しやすいと言います。 妊娠をすれば様々な 症状の変化が起こり、 便 …

9ef49b64486b61062375e49869f94649_s
ワキガの臭いと特徴を知っておこう

ワキガの臭いは非常に強烈なもので、 鼻通りがよい方だと吐き気を 覚えてしまうこと …

2f35d356a261a5443e8b2a4ee0189c73_s
日焼け止めは下地の前?後?

今時の若い人たちは しっかり日焼け止め対策を していらっしゃるようです。 しかし …

9fd852ea5d3d7092d9bfcff1b6761e53_s
梅雨を健康に快適に過ごしたい!だるさとサヨナラする方法

梅雨の時期には、 ジメジメした天候が続き、 気分的にスッキリしないという方が多い …

8197e1e395660e955ddcbb764a820d52_m
手のひらがかゆいのはストレスが関係している可能性も

皮膚がかゆくなる経験は 誰もがあると思います。 虫刺されや乾燥、湿疹などいろいろ …

e15532f46956a8d9abed3af938b846c6_s
熱中症が子どもを襲ったとき、どんな応急処置が適切?

大人でも、気付かぬうちに発症して、 倒れてしまうケースが多い熱中症。 大人より体 …

2f35d356a261a5443e8b2a4ee0189c73_s
紫外線が原因で急にアレルギーは起きるのか。またアトピーと関係あるのか。

春がきて、ようやく暖かくなってきたので、 薄着で外出する機会が多くなったのではな …

333216
軟骨ピアスの痛みを和らげる開け方について

ピアスを開ける時は以前は耳たぶが主流でしたが、 近年では耳の軟骨部分に開ける軟骨 …

7b6e3f39b974f17ddc1c7945b57a7a3d_s
梅雨の時期は体調を崩しやすい。健康管理には何を気を付けるべきなのか。

梅雨時の健康管理について この時期は、寒暖の差が大きく、 湿度の上昇に伴って、気 …

0d1b3407f70b5fdce25c07ce9dddd486_s
おならが多い!臭いのがよく出る原因はストレスなの?病気なの?

おならは、誰でも当たり前に出るもの。 そう思っている人が驚くのは、 おならをほと …