情報おまとめサイト

夏場に急に眠気を感じたら熱中症の可能性がある?救急車を呼ぶべき?寝るべき?

      2016/05/16

夏場、長時間屋外にいる時に、
気分が悪くなったことはないでしょうか。

 
それはもしかしたら、熱中症になっていたのかもしれません。

 
「体調が悪いような気がするけれど、このくらい平気だから」と放っておくと、
悪化して救急車を呼ぶ事態になってしまうこともあるのです。

 
夏場に急に眠気を感じたら熱中症の可能性があります。
救急車を呼ぶべきなのか、そのまま寝るべきなのか・・。


早めに気づいて適切な処置を取れば軽症ですむので、
熱中症のサインを見逃さないよう説明していきます。


 

スポンサードリンク



 

熱中症はなぜ危険?


 
夏になると、あちこちで熱中症に対する注意喚起がされます。
それでも、そもそもどうして熱中症が危険なのでしょうか?

 
熱中症は、気温が高い場所や湿気が多い場所などに
長時間いるときに起こることがあります。

大量に汗をかいているのに、水分補給ができなかったり、
涼しい場所に移動できなかったりする時に起こりやすくなるのです。



 
通常であれば、暑いと感じると体温調節機能が働いて、汗が出ます。
汗をかくことで、体内の熱を身体の外へと逃しているのです。

 
しかし、汗が出ているのに水分が
補給できない場合は脱水症状を起こしてしまいます。

これが悪化するとけいれんを起こしたり、
意識障害を起こしてしまうのです。



 
熱中症の症状は、脱水症状だけではありません。
重症になると体温調節機能が働かなくなり、
汗が出なくなります。

 

 
そして体温が異常に上昇してしまった結果、
細胞が変性・破壊されてしまって、
多機能不全となって死にいたることがあるのです。


 
特に、高齢者は熱中症になりやすいとされています。

汗腺が少なく汗が出にくいということに加えて、
体温調節機能が低下しているため体温が上昇しやすいからです。


 
さらに、暑さや喉のかわきを感じにくいためエアコンなどを使用せず、
水分補給も少ない高齢者が多くみられます。
自宅でも熱中症になる場合があるので注意しましょう。


 
また、乳幼児も自分で暑さを訴えることができません。
そのため、ぐったりしてしまってから気付くことがあります。

ベビーカーを利用する人は多いのですが、
真夏にはアスファルトの照り返しは60℃近くになることがあります。
大人と比べて地表に近い高さであるベビーカーは、特に危険なのです。

 



 

熱中症の4タイプについて


 
熱中症には「熱失神」「熱けいれん」
「熱疲労」「熱射病」の4つのタイプがあります。
それぞれのタイプについて簡単に説明します。


 
<熱失神>
原因:熱を体外に逃そうとして皮膚の血管が広がり、
   その分脳への血流が減少します。
症状:めまい・冷や汗・一過性の意識障害などがあります。


 
<熱けいれん>
原因:汗をかいた時に、塩分補給をせず水分だけ取ったため、
   血液の塩分濃度が低下するものです
症状:口の渇き・吐き気・めまい・手足のけいれんなどがあります。


 
<熱疲労>
原因:大量の汗をかいているのに、水分補給ができないときに起こります
症状:全身の倦怠感・吐き気、嘔吐・頭痛など 体温上昇は40℃以下です。


 
<熱射病>
原因:脱水症状の悪化や体温調節機能が働かないために起こります
症状:40℃以上の体温上昇・発汗停止・意識障害・全身の臓器の障害があります。

 

 
熱射病は死に至ることもある危険な状態で、
熱疲労は熱射病一歩手前とされています。

早急な手当てが必要になるので、熱疲労、
熱射病が疑われた場合には救急車を呼ぶようにしましょう。


 



 

スポンサードリンク

 - 体の悩み・体調不良 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

d39da9209cb2068f2a09a543d68fbfe0_s
体温が低い原因を把握して対策

人間の体温は36.5度~37度が ベストだと言われており、 35度代になると著し …

86d87163e8760a76e7600f20a576e5f3_s
熱中症対策と応急処置&予防法をチェック!もしもの事態に備えよう

夏場の時期に特に増えるのが熱中症です。 水を飲んだり適切な対策をしているつもりで …

28b33a54eacbe8d455f92ec66ad65133_s
口唇ヘルペスの症状を早く治すには

口唇ヘルペスは、 唇の周りに小さな水ぶくれができる病気で、 単純ヘルペスウイルス …

2f35d356a261a5443e8b2a4ee0189c73_s
日焼け止めは下地の前?後?

今時の若い人たちは しっかり日焼け止め対策を していらっしゃるようです。 しかし …

90768cc503ab42c1d02c74de13eb1af3_s
土踏まずの痛みと、原因とは

土踏まずが痛いときは、 体からの危険信号と受けとるべきです。 スポンサードリンク …

bda282941ea314f87b28123dd406a2d6_s
エステで二重あごを短期間でなくす方法とその種類

二重あごは顔や首回りに脂肪が つくことによるものと、 加齢により皮膚の弾力が 失 …

7b6e3f39b974f17ddc1c7945b57a7a3d_s
梅雨の時期は体調を崩しやすい。健康管理には何を気を付けるべきなのか。

梅雨時の健康管理について この時期は、寒暖の差が大きく、 湿度の上昇に伴って、気 …

4feef6f0f0f255f3e0503475de6446bd_s
梅雨の時期はどうしてジメジメするの?また食中毒や菌の繁殖にも気を付けるべき?

梅雨に特に気をつけたい、 代表的な健康被害と言えば「食中毒」です。   …

9ef49b64486b61062375e49869f94649_s
ワキガの臭いと特徴を知っておこう

ワキガの臭いは非常に強烈なもので、 鼻通りがよい方だと吐き気を 覚えてしまうこと …

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s
男の顔痩せの方法について

男の顔太りの理由はひとつではなく、 いくつもの理由が入り混じっています。 スポン …